若々しい素肌のために

スキンケア用品

保湿化粧水の効果を高めるためには洗顔後すぐに手でつけるようにします。一度に大量につけるのではなく三回程度に分けて間隔を空けます。表皮細胞をつないでバリア機能を正常に保つセラミドや、保水力に優れているヒアルロン酸は非常に効果が高い成分です。

Read More

美白に効果的な成分

美容液

ビタミンc誘導体は、美白効果の期待できる化粧品の成分の1つです。メラニンを抑制、還元し、ターンオーバーを整えてくれる効果が認められています。ビタミンc誘導体には色々な種類あり、それぞれ効果が異なります。自分に合ったビタミンc誘導体を選ぶ為には、まずパッチテストなどをしてから使用すると良いでしょう。

Read More

「お疲れ顔」が劇的改善

メイクアップ

ファンデーションではなかなか隠しきれないのが、目の下のくまです。これさえなければ、もっと若々しく見えるのに、と悩む人も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、リキッドタイプのコンシーラーです。よく動く目もとの皮膚になめらかにフィットして、薄づきなのに透明感のある、くすみのない肌に。目の下にすっとひと筋ラインを入れて指先でぼかすだけで、目もとの皮膚にムラなく密着し、自然にカバーしてくれます。チップタイプなら、適量がとれるため、初心者でも上手に使えます。コンシーラーの色は、濃いくまが気になる人は、血色をプラスしてくれるオレンジ系のベージュを選びましょう。薄いくまなら、くすみをなじませて透明感をプラスする、明るめのベージュがおすすめです。

また、コンシーラーを塗る目の下にはファンデーションは使わず、仕上げにフェイスパウダーを重ねると、ナチュラルに仕上がります。たったひと手間で驚くほど変わるので、ぜひ取り入れてください。まず顔全体に化粧下地を塗り、目の下を避けてファンデーションを塗ります。目頭の下から黒目の真下に向けて、付属のチップでコンシーラーを斜めに引きます。コンシーラーのラインは、指先でトントンたたいてかるくボカすと効果的です。目頭側から目じり側に向けて、同様にたたいてコンシーラーを広げながら、くまの範囲になじませましょう。最後に、パフにフェイスパウダーを少量とり、やさしく押さえていきます。こうすることで余計な油分が吸収され、よれにくくなります。

男性利用者と使い方

クリーム

敏感肌専用の化粧品は正常な肌に戻す効果が期待されています。そのため、女性だけでなく男性の敏感肌の人にも使われています。ただ保存料などが含まれていないため、説明書の通りに保存・使用することが重要となります。

Read More